TS250レストア中ver.2
70年代のバイクのレストア&トラブル満載ツーリングで楽しんでいます
新しいお仲間
突然 仲間が増えました。

先日、知り合いから頂きました、CB750Fです。 CB750FBかな~?

でも私は要らないから、CB750Fをレストア中のマッチ氏に貰って頂きましょう~













7/5(土)の午後以降、会社へ取りに来て下さい~。
CB750F.jpg











 プラモですか!!って怒らないでね

スポンサーサイト
ゆく年くる年
 昨日、大きな男がやって来て私のCB750fourを乗って行きました

CB750K2.jpg


今度欲しい物が出来たのですが資金が無くて買えませんから、泣く泣く譲ってしまいました

そう言えば前に92のベータゼロを買う時にもZⅡを売ったなぁ~。過去に所有したバイクは全て置いとけば良かったと思うバイクばかりですが、覆水盆に帰らずですね。


このCBもK4に続き2台目でしたが、きっとまた欲しくなるでしょうね。

今回は友人に譲ったのでいつでも見れるし、乗る事も出来るんですがさびしいなぁ~。

念のため新しいオーナーには言ってます、

一言  NOクレーム、OKリターンって




さてゆく年くる年・・・・ゆくバイクもあれば、来るおもちゃもあるのでしょうか?

小豆島ツーリング
連休の高齢ツーリング、いや恒例のツーリングがやって来ました。


一泊二日(5/2~5/3)で、行き先は小豆島

小豆島 ホームセンターダイキ






お天気は晴れやけど、黄砂で曇り?


さてさて、4月28日に車検を受け ぶっつけ本番ツーリングのXS650SPは期待通り 池田でキックシャフトのオイルシールからオイル漏れ  

池田で知り合いの自動車屋さんで液体パッキンを分けて頂いて応急修理。


高松でヒューズ切れ2回、ヒューズを取替えてフェリーで小豆島へ。でも旅館目前でとうとうエンジン始動不可になりました


小豆島のホームセンター ダイキにて、駐車場修理 何故かみんな楽しそうです!!


XS650SP 修理タンクやサイドカバーを外しエンストの原因追求です。



ヒューズ切れの回路の何処かがショートして、バッテリーが放電気味。電圧が10V以下になってきてエンストということです。

(20Aのヒューズが切れるので手持ちの30Aのヒューズを入れた為、ますます深みにはまったみたいです)


電気のエキスパート二人が原因追求、残りの二人はお手伝い

マッチ氏、ツーリングにテスター持参って、トラブル期待しているんですか?

   実は私も検電ドライバーほかいろいろ持ってきています。(牽引ロープもあったりして



あれこれ調べて1時間後、ショートは発電機のコイルと言うことになり、お手上げになりました

対処は発電機のソケットを抜き回路を遮断・・・・・・当然 充電しません

どうやって帰るか相談の結果・・

XS650SPのバッテリは新品なので今晩旅館でフルに充電をして、明日は点火系のみにバッテリーを使い帰ろうと言うことになりました。

ホームセンターでオーナーが格安(3.980円)の充電器を購入、旅館へ。


大浴場(4人で一杯ですが・・・)へ入り、豪華な食事


夕食後も12時まで部屋で楽しく宴会


次の日も午前中XS650SPを何とかならないかと抵抗したがやっぱり修理が出来ず、帰路へ。

楽しく?整備をしたせいで時間切れ、小豆島観光も島内ツーリングも無く、今回 小豆島に旅館を取った意味があるの?



お天気も午後は崩れるようですから、高松からハイペースで帰ります。

当然XS650SPはバッテリーの放電を抑えるため、ウインカーもストップランプも無しで走行します


遭遇したみなさんごめんなさい。


雨男 JUNちゃん、さすがです。  池田から雨の中 楽しく?、無事帰り着きました


皆さん、小豆島へまた出直しましょうね

最後までドタバタの寄り道編
  原尻の滝を後にしてZⅡ・XS650・CB750の順に並んで佐賀関発のフェリーへ向かう。

フェリー乗り場にPM4時に着いても四国佐田岬に5時過ぎ着、帰宅は夜の9時と言う計算だ。


当然ハイペースなのだが、肥後大野市あたりでZⅡが急ブレーキです。あわてて止まるとここの左手が観光名所 虹潤橋らしい。





時間が無いのに、しかもフェリーまで何時間か判ってない無い なのでのんびり観光・記念撮影である


ブログ虹潤橋-1



現在は橋の中央にが打ってあり車両通行止め・・・・5トン未満のバイクは


ブログ虹潤橋-2




結局フェリー乗り場に着いたのはPM4時前・・・そこに待っていたのは20台以上のバイク(当然車も一杯ですが・・・・)三連休ですものね。


2時間待ちで乗れたのですが、帰宅は3時間ノンストップにもかかわらずPM10時20分でした。疲れたねぇ~、

でも楽しかったよ





P.S  今回のツーリングで唯一のトラブルは? ZⅡのヘッドライト切れのみ  マッチ氏はどらえもんのポケットにハロゲンの電球までも持っていました、ブラボー



  豆知識  こうかんきょうと 読むらしい。
           虹潤橋
原尻の滝
10月11日 月曜日

昼食後 竹田市方面    目的地 原尻の滝

滝は水量もありいい感じ

帰りのフェリーの時間を気にしつつも、いい天気だしのんびりと過ごしてしまいました。


ブログ原尻の滝-2

つり橋からの滝もいいですな~

ブログ原尻の滝つり橋


ブログCIMG0697


JUNちゃんの好きなつり橋ですよぅ~  揺れるよぅ~・・・ぜひ次回はご一緒に

ブログ原尻の滝-1

おじさん二人歩いて行きます

つり橋の真横では観光客と関係無しに稲刈りの真っ最中

原尻の滝稲刈り

原尻の滝を後にして快調に飛ばすも臼杵までがやや遠かった、おまけに突然寄り道もするし・・・



次回 寄り道編・・・・・に続くかも。



プロフィール

Author:suppiy
TS250レストア中 は現在 いろいろレストア中 になっております。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード