TS250レストア中ver.2
70年代のバイクのレストア&トラブル満載ツーリングで楽しんでいます
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DT-1F オイル漏れ
 もうそろそろ梅雨入りで、バイクも乗れなくなりそうですね

ハスラーだったりDTだったりでややこしいんですが、本日はDTの修理です

この間 友人にDTを試乗させたら、パワー無いねって言われました。

その点は触れて欲しくなかったのに・・・・(笑)

面倒なのでパワー不足は見て見ぬ振りでしたが、点火時期ぐらいは見て見る事にした

ポイントケースを開けてびっくり・・・・大量のオイルが漏れて来た~

・・・・ん、これはクランクシールしかないか?

フライホイール外し、点検。

P5310039.jpg

湿っているが、そんなにも悪くない?

オイル漏れは事実だし、部品はヤフオクで仕入れてあったので即交換。

P5310040.jpg
・・・・少なくとも10年は経ってそうなオイルシールが セットで8.000円  新車当時はいくらかな、たぶんひとつ500円位?

これでパワーはアップするかな?


スポンサーサイト
DT1F キャリア製作

続きを読む
マフラー詰まり解消作戦
 GWツーリングまで1週間程となって来ましたね、皆さん準備はいかが?

すでにお宿はどこも予約でいっぱいのようで、いい物件は残っていません

一泊目は確保したが、次の日の予約が取れていません、またしてもテント泊か?

 それよりパワーの無いDT1Fを何とかしなくては・・・・・・。(DT1Fで行くのかまだ迷っていますが・・・



マフラー詰まり解消作戦 その1
パイプクリーナーを投入後半日経って水洗い、取り付け、昨日走行テスト・・・・・全く変わってないな(笑)

DT1F マフラー 005


マフラー詰まり解消作戦 その2
マフラーカーボン焼き入れ、本日お昼休みに決行!
昔ながらのエアとバーナーミックスで奥まで焼き切る作戦です。
(マフラー出口からバーナーで炙りながらエアを吹き込みますがその上デジカメのシャッターを押すのが大変

途中からはエアだけで勝手にバンバン燃えます。
DT1F マフラー 002

きれいに燃えたので、今度はバッチリかも?

DT1F デコンプ製作
 2週間ほど前、DT1Fを復活する際、久々に強度のケッチンを頂きました

いまだにイタイ

RT360にはデコンプがあるが、部品は当然 生産中止なので作ってみました。

DT1Fにはプラグ穴が2個あるので、もう一個のブラインドプラグにコック取り付け用の穴を空け

ねじを切る。ただし配管用のタップ(1/8)は特殊なのでモノタロウで買った。(使うのは一回きりかも)

デコンプ (7)

出来上がり、コック半分開けて始動。デコンプの機能はイイ感じ

ところが・・・・・試運転2kmでコックが溶解

デコンプ (5)
デコンプ (6)


エア配管用なので耐熱じゃないのは分かってましたが、すぐには溶けないと思ったのに・・・・

甘かった~

デコンプ1号は失敗、デコンプ2号に続く・・・・・・・

今期の相棒
 ブログをサボっていましたら、はやくも四月になりました。
四月と言えば税金の季節ですね。
節税のため?(笑)、廃車は三月に、登録は四月に、って事で三日に登録してきました。

2015040517070000.jpg
DT250 DT-1Fでございます(携帯の画像ですいません)



今期の相棒はCBXが継続、XL250パリダカの代わりにDT-1Fが復活、GT750B1の代わりにXS650かな?

もしくはハスラーでも・・・・。

パリダカの自賠責はDT-1Fに引き継ぎました。

試運転してきましたが、煙を吐くは、マフラー出口からオイルは散るは、これぞ2ストって感じです。

排気煙は20分ほど走行すると徐々に少なくなりましたが、走りはイマイチ

上り坂とかでアクセルをグッと開けると失速風になります。

これじゃ、追い越しは出来んなぁ~

今度、マフラーを焼くかパイプクリーナーで洗浄してみましょう。



プロフィール

Author:suppiy
TS250レストア中 は現在 いろいろレストア中 になっております。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。