TS250レストア中ver.2
70年代のバイクのレストア&トラブル満載ツーリングで楽しんでいます
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

負圧コックは必要か?
今日は雨模様です。

CBXの負圧コックの大気圧解放ホースが折り曲げてタイラップで縛ってあったので、疑問に思い外して正常な状態にして、エンジン始動をしてみました。


この負圧コック、そもそもエンジンを始動しないとガソリンが流れないコックで、長期に乗らないときなどのオーバーフローとかに対処する為、必要と思われる。

しかし、CBX系のサイトでは、長期に乗らない時にガソリンがキャブに送られる時間がかかりすぎ、エンジン始動不良の原因のひとつに挙げられています。
私のは問題外~


疑問のタイラップを外して始動すると・・・・・・・・大気開放のホースからはガソリンがタラタラ~と流れてくるではありませんか?

きっと前オーナーが気づき、とりあえずの対策でタイラップで縛ったのだと言うことが判りました。

午後にホンダの部品に問い合わせすると・・・・・・・。


生産中止・・・・・・・・・・ホンダではご相談パーツというらしい



ま、ダイアフラムの破れだろうと思ったが、いちおうバラしてみました。


スッピー2009.6.21 006

スッピー2009.6.21 007

スッピー2009.6.21 009

ダイアフラムのしわ??

やっぱり・・・・・・・ 破れていたんですね~。



しかし、ボルトメーターのクッションゴムも欠品だし、あれもこれも欠品らしい


全く、私のバイクの中では新しい部類なのに(たった27年前ですと)、なんてコッタイ!!



で、腹いせに・・・・・・・・・・・・・


では無いですが、遊んでもらいました。

スッピー2009.6.21 012
スッピー2009.6.21 016

スポンサーサイト
サンドブラストの活用①
シェルコにつぎ込む予算が無いので、クラッチのつながり具合を自分でイジッてみました。

何がおかしいかというと、クラッチのつながりが早い?つまり半クラッチ部分が少ないようで、ペタッと急につながる感じがするのです。

前にクラッチ板はMITANI製に替えているので問題なしとして、クラッチプレートがピカピカになって吸い付くようになった為 急につながるのかな?・・・

そこで思いついたのが、交換はせずにクラッチプレートをブラストすると言う考えです。

これなら張り付きも無いだろう~



CBX  2009.6.10 013



組み付けた結果・・・・・

CBX  2009.6.10 012


いきなりクラッチが切れません!


乗り込むうちにだんだん良くなりましたが、前よりすべりが無くなりパワーが増えたような・・・・??


ブラストサンドが粗目(80番?)だったからかなぁ~













そして・・・・・・スッピー2009.6 002



癒し系のスッピー  +  ミニモップでした

全行程 250km DT-1F ツーリング
 言いだしっぺはブチクンでした、日曜日空いてるから・・・・・・ツーリングどう?。

JUNちゃんはお仕事??ホント??  という事なので、マッチ氏と3人で出発。


マッチ氏のDT-1Fの完成~テストツーリングも兼ねて、いきなり(前日にマフラーを塗って取り付けたばかりだそうです)のロングランテストとなりました。

最初はいの町~194号~吾北~439号~大豊町~32号~高知 の予定でしたが、”四国選手権会場でスエドンさんにDT-1Fを見てもらおう”という事になり結構ハードなツーリングになりました。

変更ルート・・・・・いの町~194号~西条~11号~川之江~池田~32号~高知 となりました。


帰ってみたら全行程 250km超、給油3回(燃費は25km/L程) お疲れ様~

JUNちゃん、今度は行こうね!!


DT-1F 2009.6.14 006

大歩危付近のスナップショット、いつものバイクのみですが・・・・。




選手権会場で皆さんと談笑・・・・楽しかったです、選手で出ればなお楽しい?

あと セクションを見た感想・・・・・・・・・やっぱ出たいんですが、マシンを換え(買え!!嫁に言う?言えません)、体力を付けないと出られそうにありません

ホント、トライアルは中途半端じゃやれませんねぇ~



DT-1F 2009.6.14 005


焚き火?
 2サイクルの宿命ですが、マフラーが詰まりやすく当然パワーに影響してきます。

私のDT-1もやりましたが、本日 マッチ氏のマフラーもクリーニングしました。

クリーニングの方法ですが、分解式なら内部の消音剤取替えですね、しかし非分解式の場合は切開するか、今回のようにオール鉄製なら焼き上げですねぇ~。


今回は丸焼き・・・・・火あぶりの刑でした。


DT-1Fマフラー


マフラークン、火を噴いて怒っています



とどめにマフラーの入り口から空気を吹き込みながらガスバーナーで内部を焼き上げます。


これでエンジン快調~・・・・・・でしょ!

業務連絡・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・部品も入っています、取りに来てください。

楽しく過ごすために苦しむ?これビョーキ?
 最近欲しいバイクがあり、いつもの様にオークションを眺めていると・・・・・

いつの間にかボタンを押していたスッピーです。 はぁ~

カミサンに了解を得たものの頭が上がりません。


CBX  2009.6.2 008


 つい・・・・買うときに倉庫の他のバイクを何台か処分をして、お返ししますと約束をした??させられた??

しかし、どれも売ったら二度と買えませんよねぇ~。悩みます。


乗らんガラクタは処分 処分・・・・と陰の声

楽しみの次は苦しみ悩みがやって来ます。さてどうしたものか?




気を取り直して・・・新入りも少しご紹介します。


最新型のバイクです(私の感覚では随分新しい・・・・・・と実際思っていた


CBX  2009.6.2 004

実際には27年前のバイクでした。


   だから整備とはレストアかも~?



プロフィール

Author:suppiy
TS250レストア中 は現在 いろいろレストア中 になっております。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。