TS250レストア中ver.2
70年代のバイクのレストア&トラブル満載ツーリングで楽しんでいます
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インナーサイレンサー?完成
 今夜も食後のお仕事です。 ちなみに時間は8:30スタートです。

 昨夜の続きのインナーサイレンサー?と言うのでしょうか? 単なるサイレンサー出口の詰め物的ですが、早朝出発出来るくらいの音量にしたいものです

2009.10.24 


ピストンはほとんど削られこんなになりました、ただバルブリセスは面白いので残しています。

固定用穴にタップを立てて完成しました。


穴の大きさは全くの勘です、さて音量は・・・・・・・・PM9:30ともなると怖くてエンジン掛けられませんねえ~

スポンサーサイト
ツーリング準備
 あと一週間に迫りました、皆さん準備はできましたか?

だいたいうちのメンバーは、マッチ氏以外は直前まで準備しないんですが・・・・・

そのマッチ氏もガレージ作りで忙しいからどうなんでしょうか?




さてツーリングは去年はTX500だったので今年はCBXです。

パニアケースも付けて準備OK・・・・・・でも何持って行くんだろ~?


誰か、打ち合わせしましょうよ!







CBXダンガーニ+パニアケース試走


テスト走行はいつもの横波スカイラインです。

相変わらず始動に手間取る(セル6~7回)のと、エキパイのガス漏れが気になったぐらいでした。

エキパイは軽く締め付けてOK!






ダンガーニは軽量化に貢献するし、カッコいいんですが、音が大きくなった(低音ですが・・・)ので、ツーリング出発時間(AM4時?)には随分気を使うでしょう

暖気すると近所迷惑~かな?



出発時と帰宅時のみマフラーに規制をかけようかな?(国道まで出たら外すか?


ネットで見たら車検時にマフラー出口にカラーを入れる方法があるらしい。

ちょっとCBXにもアダプターをはめて見たくなった。


思いつきで始めますが、あくまでも金は掛けません


出口内径58パイ・・・・・・そこらにアルミでちょうど合う物を探します。


ありました!!


DSCF0092.jpg


この間ダメなエンジンから外しておいた軽自動車のピストンです。

ピストン直径62mmほどです。

スカート部分は切り捨てて、こいつを58mmまで削ります。


DSCF0093.jpg


ここまでやったら晩御飯でお呼びがかかりました。


さて、間に合うのでしょうか?

CBX+ダンガーニ+カーボンマフラー
2009.10.11  033完成図
 



 こんな風に一応完成したマフラー交換ですが、来月の九州ツーリングにそなえパニアケースを付けるかどうか迷っているこの頃です。

カスタムマフラー仕様にパニアケースも変ですが、パニアケースのフレームをCBXに仮付けしたら、どうやら取り付けられそうです。

去年のようにキャンプ場のバンガローで、ガスコンロを使うなら荷物が多くなりパニアケースも必要となる?

それともブチクンのBMWのパニアケースに今年はガスコンロも入ってくるかも?



~ん、悩むなぁ~





軽量化その2
 さてさて、マフラーが純正からカスタム化されてCBXはどれだけ軽くなったのでしょう?ワクワク


まずノーマルマフラーの重量測定から

2009.10.11 ダンガーニエキパイ+神戸ユニコーンマフラー 015

左右共に8.5kgです。


純正はエキパイも二重になっているらしい、フムフム 重いはずだ






ダンガーニエキパイの重量測定

2009.10.11 ダンガーニエキパイ+神戸ユニコーンマフラー 017
        5.5kg


タンガーニの出口を10cm以上カットしたので実際にはもう少し軽くなっています。







カーボンマフラーの測定

2009.10.11 ダンガーニエキパイ+神戸ユニコーンマフラー 018

       2.5kg





さて小物は無視して、純正マフラーが8.5×2本で17.0kgです。


エキパイ&マフラーで5.5kg + 2.5kg で8kg

差し引き 9.0kgも軽くなりました


これでCBXの車重は260kg程になったはず・・・・・・・・・



でも、車庫から押して出した時に軽く感じないのは   なぜ??
タンガーニエキパイ+カーボンマフラー取り付け
 いつも取り付け始めると、すぐ乗ってみたくなるので、だんだん手抜きになったり仮付けでやってしまったりしてしまう。

ほとんど仮付けでやった後で直さないんだが・・・・・・

毎回そうだから我ながら感心する。

今回も手早く取り付けました。

エキパイは今度磨けばいい、溶接はこんどしっかりやろうっと!!


さて、寸法合わせです。(マフラーはゴムバンドで吊ってあるだけ)

2009.10.11 ダンガーニエキパイ+神戸ユニコーンマフラー 022

まだジャッキで押し上げているだけである。


時間がかかったのはココだけである。

2009.10.11 ダンガーニエキパイ+神戸ユニコーンマフラー 027


エキパイは出口を60.5のステンレスパイプがちょうど入るように、二重にパイプを加工した。

叩き込んで溶接はしてない。前述の様にいつの日か? の後日だ

走行中抜けないようにステンパイプも固定した。

さて、早速走行テストです。 



2009.10.11 ダンガーニエキパイ+神戸ユニコーンマフラー 036

ジャンクがお好み?
 オークションで先日落札したダンガーニマフラーはサビが酷くてエキパイしか使用できなかった。

いろいろ考えた上で他のメーカーのマフラーを取り付けることにしたが、予算がもう無く安いマフラーを落札した。

なかなかいいカーボンマフラーである。まぁ、これもジャンク品であるが・・・・・・・

2009.10.4香川 002

入り口が直径60.5mmだが、つぶれてガタガタである。

これを直すのにちょうど同径で厚肉のパイプがあった。

これを板金の当て金にするため旋盤で加工。

2009.10.4香川 004







加工したパイプを叩き込みながらハンマーで形をととのえる。

2009.10.4香川 005


   厚いパイプに空けた穴は引き出す時の為のものです。

ジャンクは安いが直す時に苦労するし、使い物にならない時もありますが、基本的には捨てるのなら直してあげたいですね。

何より直った時が楽しい~

ツーリング日和!
 本日はダンガーニ集合マフラーを付ける為に寸法合わせなどの下準備をしようと思っていましたが、ブチ君から高松へツーリングのお誘いがあり2人でツーリングと言うことになりました。

まあ、ブチクンの本来の目的は、自分のBMWの車検が完了したので受取りに行くことですが・・・

快く承諾し CBX1000でタンデム、しかも高速・・・・・男同士のタンデムなんて30年振り?

CBXにも高速にも慣れてないし、不安?     

 高速タンデムって違反じゃないよね?・・・と言いながら高松に向かいました

CBXの高速ツーリングの感想ですが、100km/hで5.000rpmくらいなのでけっこう高回転です。

カウルのビビリや風切り音、風の巻き込み等あって快適とは言いがたいですね。さすが27年前のバイクです

ブチクンのBMW(2005年式)を帰りに乗ったのですが、小さめのカウルなのに静かで快適です。6速ミッションも高速では余裕で100km/hで3.000rpmちょっと。


BMの余裕がうらやましいCBXくん・・・・・・・でも6気筒のエンジン音、特に高回転はジェット機の様で気持ちいい~   




さてBMWをセントラルオート???に引き取りにきてパチリ

2009.10.4香川 007

まさに場違いなCBXです






帰りは徳島板野経由でした。



引田あたりの瀬戸内海の景色です。

2009.10.4香川 008X0.5


CBXと ブチクン


CBXをさっそうと駆るブチクン




ホントに今日はいい天気でした、雨男がいないから~???



プロフィール

Author:suppiy
TS250レストア中 は現在 いろいろレストア中 になっております。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。