FC2ブログ

公道デビュー

2019.04.14.09:30

先日、ナンバーが付きました
だんだんこちらのパワーが無くなって来てるので、車検自体は簡単ですが、軽トラの積み下ろしとかの手間が大変です。
せっかく塗装したパーツを傷付けても困るのでサイドカバーは外して行きました。
問題無く車検合格


 さて、いつものコースで試運転ですが、エンジンの下のトルクが弱いのと、アイドリング時の異音あり。
高回転は問題ないようです

カムチェーンの張りとバルブクリアランス点検しましたが、特に異常無し。
異音の原因は・・・・・?  まあツーリング先で壊れなきゃいいけど(笑)
20190413_143404.jpg
ツーリングメインなので、とりあえずこれで完成としましょう。



うちに来た時と随分変わりました。
20181103TX650エンジン始動2
フロント18インチ⇒19インチへ。
ヘッドライトはスモールランプ付きにケースごと交換。
シート張り替え
ウインカーとテールランプ交換
他のパーツをを探していたら、マフラーも出て来た(ヤフオクだと思うが買った記憶が無い)⇒後日交換予定

しばらくはマイナートラブルがあるでしょう、いつもの様に直しながら乗りましょうか
スポンサーサイト

XS系エンジンの弱点

2019.04.07.22:47

20190407_100003.jpg
XSとTX系のエンジンの弱点、有名なセルモーターの話。

うちのXS650E改はいつもセルで始動できるのですが(キックはステップに当たって使えない)、TX650仕様のXS650SPは冷間時は、セルで始動が困難です。
詳しく言うとセルでクランクを圧縮上支点を越えて回せない感じ(ガッシャンガッッシャン言いながら回る感じ)

セルモーターが使えないとキツイので直すために部品の調達から。

セルのスパイラルギヤの摩耗も考えて、XS専門店よりスターターギヤセットやパッキンも買いました。

専門店さまのアドバイスによるとセルモーターの力不足が大半の原因らしい。

そのアドバイスも有り、今日は、いきなり右側のケースを外してギヤを替えようと思いましたが、考え直してセルモーターから点検

セルモーターの脱着は下から潜ってなので上側のボルトが外しにくくて非常にしんどいです
20190407_102914.jpg
プラスのB端子のサビを処理し、ブラシの当たり面のコンミテータが黒ずんでいたので磨きました。

取り付けると、なんと、これだけで、セルは普通に回るようになりました
ただ、4気筒のセルみたいにキュンキュン回るわけではないので、一般論によると、冷間時はセルの保護の為にキックでの始動を推奨しているようです。



結局買ったセルギヤは不要、また不要在庫パーツになりました
20190404_201044.jpg




あと、タコメーターが動きが悪いので交換。タンクがグリーンになったので、メーターパネルもグリーンを選択。

20190403_202128.jpg

探してみたらメーター、壊れているのも含め他に3セットもあった(笑)
20190403_202640.jpg



プロフィール

Author:suppiy
TS250レストア中 は現在 いろいろレストア中 になっております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード