TS250レストア中ver.2
70年代のバイクのレストア&トラブル満載ツーリングで楽しんでいます
久々更新 TX500の続き
 今年になり、しばらく週末農業が忙しくて、バイクに触れなかった・・・
乗ろうと思ったらCBXはバッテリーが終わってしまい交換、おまけに押しても引いても重い。自分の体力が無くなったのは仕方ないが、異様に重いので見てみると どうもブレーキが引きずりを起こしている様だ
キャリパーのシールキットを注文し、フロント&リヤブレーキキャリパーのオーバーホール、ついでにエンジンオイルも交換。

さて、お次はTX500。
TX500のオイルフィルターは生産中止なので、30年間一度も交換していない(笑)。
PC030013.jpg
 見本の軽自動車のオイルフィルターよりずいぶん大きいし、取り付穴も直径で2mm違います。

普通のオイルフィルターが取り付け出来るようにネットで見たアダプターを制作してみました。
材料はネットで買った、アルミの丸棒(1000円位)。直径75mmで厚みが25mmの円盤状。
PC050024.jpg
うちの旋盤では、ツメで掴めるのが外径73mmまでなので、外周を削ってます。

PC050025.jpg
中心のパーツは運のいいことに、そこらに転がっていた。(乗用車のオイルフィルターアダプター用だったと思う)

PC050026.jpg
オイル通路の穴をたくさん作って流量確保。大丈夫?
PC050028.jpg
三菱アイのオイルフィルターが薄いので選択。しかしカバーが当たってます。もう一度削って3mmほど薄くしました。

とても時間がかかりましたが、完成。 付けたら見事にオイル漏れ(笑)。細かい採寸が出来てないですね。
もう一度加工して何とか漏れなくなりましたが、オイル漏れと焼き付きの心配で、とてもいきなり連休のロングツーリングには行けませんねぇ。
タンクのコック漏れ、キャブのオーバーフローとかでテスト走行はまだです。
これで先週と今週の休みは終わってしまいました・・・

ウ~ン、連休には間に合わないかも・・・・

バイク ローテーション
  短い秋が終わり、やっと冬になってきましたが、まだ日中はバイクで走れますね

これは、ちょっと前の秋の画像です。知り合いの所に泊まり、朝起きて見ると・・・・

軽トラに秋が来た1

軽トラに舞い降りた秋でした。
軽トラに秋が来た2
ほんとに並べた様ですが・・・

 
 さて、ハスラー400もほぼレストア出来たので春までの時間をどうするかな?
欲しいバイクも今は無いし、倉庫にある他のバイクも乗らなきゃ不動車になってしまいます。
 順番は不規則で、だいたいローテーションして乗ってますが、次はしばらく乗って無いTX500を登録予定。  

廃車したのは 平成22年1月 タンクとキャブのガソリンを抜き、あちこちサビ止めにCRC56を吹きつけて冬眠。
途中フロントスプロケットを標準にし、チェーンも替えたと思うが(笑)、ほぼ7年振りに TX500を観察
タイヤは十分使えますが、フロントホイールのニップルが錆びてました。(前回 スポーク交換時に寸法足らずでニップル再使用したのが悪かった
今回ニップルのみ購入、交換し、リムを磨きました。 ブレーキもスカスカ・・・  
マスターインナーキットを交換せずにO/H、キャリパーも同様。
案外これで結構イケるんです。
TX500キャリパー


後はキャブをO/Hして、ガソリンを入れたらエンジン掛かるでしょうか?

タンクも再塗装したい。 

タンクやサイドカバーは予備があるので、こちらを使います。
tx500 ガンメタ

試しにガンメタのTXタンクとサイドカバーを装着して見ました。

初期型TX500はブラウンとガンメタの2色でした、迷うなあ~

春にはナンバー取れるでしょうか?
ハスラー400 スポーク交換
台風16号の影響でになったので、 以前に買っていたスポークを交換する事にしました。

250の時はフロントスポークが欠品で適合するスポークを探すのに苦労したけれど、最近はヤフオクで適合するスポークを多車種出品してくれているので非常に便利です。(今回のは九州の方で、二回ほど、お取引しましたが信頼できる方です

さて、スポークの張り替えは何度もやってるので割と簡単ですが、振れ取りは面倒です

特に几帳面な人ほど時間がかかると思います、私は時間を掛けない方ですけど・・・・(笑)

ハスラーは最高速度も低いし、リムも新品ではなくキズや曲がり?もあるのでソコソコに振れを取りました。

いつもはタイヤを組み付け前に一度車体にセットして振れを取るんですが、今回はお手製ホイールバランサーを作ってみました。

私の事ですから時間もお金もかけません

いつもの作業台(ワークバイス)を使ってみました。

ホイールを置いてみると高さが足りないので、台を付けます。(そこらにあった角材です)

角材を木ねじで固定
TS400スポーク張り1


ホイールシャフトは、フロントフォーク下側のブラケットで固定、ほら、簡単でしょ!

TS400スポーク張り2


一応ダイアルゲージを使いましたが、リムに少し傷と凹みある為、大体は目分量で進めます

30~40分で高速道路でも大丈夫な位には調整出来ました

本日は前輪だけですが、リヤのスポーク交換はいつになる事やら

お盆休みツーリング・後編
3日目 6時起床
草津のキャンプ場は標高が高いためでしょうか朝から霧雨状態、雲の中の様です。

本日は草津~志賀高原道路を走る為、濡れたテントもそのままで急いで撤収

草津温泉周辺駐車場に止め、バイクを降ろしガソリンスタンドに寄り出発です

硫黄臭の中をどんどん登っていくと  早くも高度は2119m

3日目志賀高原ルート 白根山 ブログ1

3日目志賀高原ルート 白根山 ブログ2

お天気も上々
3日目志賀高原ルート 白根山 ブログ3

3日目志賀高原ルート 白根山 ブログ4

3日目志賀高原ルート 白根山 ブログ5

横手山にスカイレータ(山を登る動く歩道ですね)で登ると変わったバイクがあった
3日目志賀高原 横手山頂ヒュッテのスノーバイク  ブログ6

スノーモービルのバイク版?  乗って見たいですね~
3日目志賀高原 横手山スノーバイク ブログ7

山頂でもドコでもバイクには興味津津、景色よりも・・・・


やっぱりここは最高のツーリングコース    長時間かけて来たかいがあった!! 軽トラで・・・(笑)
来年はいつものメンバー全員で行きましょう
3日目志賀高原ルート 白根山 国道最高点


 
お盆休みツーリング
 あんまり暑いので、お盆休みに涼しい所へツーリングに行って来ました。

2年前、雨に降られて1日しかバイクに乗れなかった信州にまた行きたくなった。

今回は岡山のM君が同行してくれるので、車にバイクを2台積んで行きます。

8月11日(山の日) 出発(ETC休日割引使えます

午前4時に出発、
瀬戸大橋の朝焼け
20160811瀬戸大橋 (3) 朝焼け



 6時半に岡山到着

休む間もなく、M君のバイクと荷物を積みこんで7時半に出発

高速に入ったらアクセル全開ですが、バイク2台が重すぎて時速80Km/hしか出ません

で、加速時や登り坂にはエアコンも止めます((笑)

バイクはXL250R(130Kg?) とGT250(150Kg?) プラスキャンプ道具など、荷物たくさんで 合計350kg以上?でしょうか?
(過積載の疑いがかかるので秘密) 

加えて岡山の相棒は体重も重かったんだ  おまけにうちの軽トラは オートマです

登り坂は何とか60km/hを割らないように鞭打って走らせました

岡山から長野まで10時間掛かりました(笑) 次は100km/h出る車を準備したい!

長野に到着したら、とっても疲れて・・・風呂入って、ビール飲んで熟睡


2日目は早朝からバイクを降ろしてツーリングです。

天気は上々

美ヶ原を目指します

朝早く出たのも正解で 美ヶ原では雲海が見えました
ブログ 美ヶ原 雲海 (2)

美ヶ原高原美術館は高原そのものが美術館です。M君が山登りは疲れると言うので遠くから眺めて芸術観賞終わりです(笑)。
burogu美ヶ原高原美術館

今回の相棒 2台です。GT250は2サイクルなので空気が薄いと力が出ないようです
今回の相棒2台 美ヶ原

パリダカ君、この後立ちゴケして左のミラー割ってしまいました  悲しいけど、右のミラーがあるから大丈夫(笑)

山の天気は変わりやすいので雲海はすぐに雲の中に消えてしまいました。

美ヶ原を後にして、ビーナスラインを走ります

ビーナスラインブログ用

八島ヶ原湿原  観光もします
八島が原湿原 (2)ブログ用

霧の駅

霧の駅 (2)ブログ用


霧の駅 (3)ブログ用
ぶどうに桃 ここは岡山か? いいえ霧ケ峰の霧の駅です。

チャプリン ブログ用


白樺湖を峠から眺めて
白樺湖の上のパーキング (6) ブログ

時間が余ったので草津温泉近くのキャンプ場に移動がてら、浅間山の鬼押し出し園の観光にいってみました
鬼押出し園 軽トラックで観光 (10)ブログ用

観光地に軽トラで来る人もあんまりいない様です
鬼押出し園 軽トラックで観光 (3)ブログ用


今夜は草津高原キャンプ場。

管理人さんもフレンドリーでとても良いキャンプ場ですが、トイレが少ないのが難点かな?

ビール飲んで静かでぐっすり眠れました



プロフィール

Author:suppiy
TS250レストア中 は現在 いろいろレストア中 になっております。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード